法務局へ行ってみる

初めて法務局と言うところに行ってみました
東京法務局板橋出張所です

事業目的の確認と商号調査を行います
 

clip_image001

案内をみて3階の相談窓口へ行き、順番待ち用の受付カードを取って待ちます

 

clip_image002

申請総合ソフトで作成して印刷した設立登記申請書(仮)を持ち、相談を行います

 

clip_image003

 

私が行った時には、数人いただけだったので、すぐに相談することが出来ました

事業目的に問題がないか確認してもらい不明点があれば質問します

 

※相談窓口は受付時間があるので事前に確認して、余裕をもって相談へ行ってください

 

次に商号調査を行います

 

タッチパネル式の検索装置が1台置いてありました

使い方を教えてもらい自分で検索します

 

商号(会社名)を入力して同一名称の会社がないことを確認します

 

※会社法改正で類似商号規制が廃止になりましたが、印鑑作成前に念のため商号調査を行います

 

clip_image004


中小企業庁:よく分かる中小企業のための新会社法
3333

http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/kaisya/kaisyahou33/kaisyahou50.htm

 


法務局へ行ったついでに印鑑届出書を頂いてきます

設立申請はオンラインで実行するので紙の申請書類は基本的に不要なのですが、印鑑届出書は申請時に別途持参して提出する必要があるためです

 

印鑑届出は、印影がハッキリしている必要があるので失敗した時のことを考え2~3枚頂いたほうが良いです

 

印鑑に関しては、そのサイズや会社の種類により代表印とするかある程度決まっています

 

株式会社の場合は 代表取締役印

合同会社の場合は 代表社員之印

 

印鑑の価格はその材質や書体、文字数等で値段が変わるので予算に合わせて印鑑屋さんに相談します

およそ1週間程度で作成出来ます
 


まとめ記事紹介

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss