Celtis-one テーマでのギャラリーデモ

ギャラリー表示デモ(標準)

Celtis-oneテーマでギャラリーを表示した場合のデモです

携帯で撮影した花や雲などのお気に入りをいろんなサイズで混ぜています (^^)

WordPress 標準のサムネイルグリッドだとあまり見栄えがしませんが、JetPackのタイルギャラリーを導入するといい感じになります

JetPack タイルギャラリー

JetPack のタイルギャラリーを使った場合を順に見てみます

タイルモザイク
正方形タイル
丸型
スライドショー

スライドショーには JavaScript が必要です。

このように簡単にギャラリーのタイプを指定することが出来ます

参考サイト:ギャラリーの使い方を分かりやすく説明してくれています

また、スライダー機能は、celtispack プラグインにもありますので比べてみてください (^^)
WordPress ギャラリーを印象的に見せるレスポンシブスライダー(複数設置対応)

添付画像の表示

また、Celtis-one テーマでは、ギャラリー及び画像フォーマット投稿の添付画像を表示する画面レイアウトを設定によりサイドバーの有り無しを選択できます

画像を中心のブログで出来るだけ大きな画像を表示したい場合にはサイドバー表示をなくし全幅表示にすると印象もかなり変わります

レスポンシブなので画面サイズによっては画像が縮小されて表示されますが、デスクトップで全幅表示すると最大幅は960ピクセルです

全幅添付画像

サイドバーを表示した場合の最大幅は620ピクセルです

サイドバー付き添付画像

カルーセル

画像をもっとかっこよく表示させたい場合には JetPack のカルーセルという機能を使います

かっけー 感じに表示されます じぇじぇじぇ(^^)

カルーセル添付画像

但し、この場合は、サイドバーや上下のウィジェットエリア等が全て表示されないので、デザインをとって広告表示を諦める覚悟がいります

ちなみに現在は、添付画像を全幅表示にして、カルーセルは無効にしています (^_^;)

 

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss