Googleマッププラグイン

企業のホームページには、Googleマップ等で案内図を表示しているものが沢山あります。
会社概要ページに、地図を表示するには、どうすればよいのかを調べてみました。

Google Maps API というものを利用して地図表示を行うようです。
以前は、利用するためにAPIキーを取得する必要があったようですが、Version3では、APIキーの取得が不要になったようです。
Google Maps API には、膨大な機能がありアイデアしだいでは、いろんなサービスを作成することが出来るようです。但し、これらの機能を使いこなすには、相当なスキルが必要となるので現時点では、手も足も出ません。

今回は、会社の案内図を表示したいだけですので、簡単に利用することが出来る WordPressのプラグインを使用することとしました。WordPressのプラグインといっても、Google Maps WordPress プラグインで検索するとものすごい数がヒットします。スマートフォン等で見た時にもきちんと地図が表示されるように、レスポンシブデザインに対応したものを探します。いくつか試して感じの良かった MapPress Easy Google Maps プラグインをインストールしました。

MapPress Easy Google Maps

ダッシュボードのプラグインのインストールから検索して、インストールと有効化を行います。
ダッシュボードに Map Press 設定が追加されます

clip_image001

clip_image001[4]

設定項目は、かなりあります。
詳細は、ドキュメントサイトを参照してください
http://wphostreviews.com/mappress-documentation

英語が苦手な私はgoogle翻訳でざっと見ましたが、やっぱりよくわからない部分もあります
基本的には、デフォルトのままで良いようなので、Localizationの項目だけ変更します。

Langage : ja

Country : jp

DirectionServer : maps.google.co.jp

Directions units : Metric(kilometers)

マップ作成

記事の作成画面から作業を行います。今回は、会社概要ページに地図を表示させたいので、固定ページ一覧から会社概要ページの編集を行います。するとMapPressのマップ設定用の操作部が表示されます。
表示されない場合は、表示オプションの表示する項目 MapPress がチェックされているか確認してください。
ここの NewMap ボタンをクリックしてマップ表示用の設定を行います。

clip_image001[6]

タイトルを付けて、表示させたい位置の住所を入力します。
住所をいれて地図を表示させると何故か英語となっています。

clip_image001[8]

作成されたPOI(point of interest) マーク横にあるリンクをクリックして場所の名前と住所の修正を行います。

clip_image001[10]

clip_image001[12]

POIの情報を修正保存したら、次の作業へ移る為に作成したデータを一旦保存します。

clip_image001[14]

保存すると地図画面が閉じてしまうので、もう一度作成された地図のタイトル部から Edit リンクをクリックして地図を再度表示させます。(ここの操作は、ちょっと流れが悪いです)

clip_image001[16]

次に Insert into post ボタンをクリックすると地図を表示させるためのショートコードが記事に挿入されます。挿入されるコードは、例えば mappress mapid=”1″  こんなコードです。

このショートコードにより、地図が表示されるようになりますが、このままでは、レスポンシブに対応できていません。ちょっと調整する必要があるので、ドキュメントサイトのショートコードを調べます。

Shortcode Parameters

Underlined parameters are only available for MapPress Pro.

Basic Parameters

Parameter

Values

Default

Description

center

lat, lng

blank

Specify a center for the map using a latitude/longitude, for example “-32, 22”. If blank, the center saved with the map will be used. For mashups and maps with no saved center, the map is automatically centered and zoom to show all of its POIs.

height

pixels or %

 

Map height, for example “50%” or “400px”

width

pixels or %

 

Map width

Zoom

1-21

 

Map zoom

 

Other Parameters

Parameter

Values

Default

Description

adaptive

boolean

false

Re-center the map when the window is resized. Intended for adapative themes.  Maps must have a % width in order to resize.  Only set if needed, since it slows performance.

alignment

center

default

left

right

default

Map alignment

bicycling

boolean

false

Enable the bicycling overlay control

bigWidth

pixels or %

100%

Width of bigger map when using the ‘bigger map’ link

bigHeight

pixels or %

400px

Height of bigger map when using the ‘bigger’ map link

directions

google

inline

none

inline

Directions type for the map

draggable

boolean

true

Allow the map to be dragged using the mouse

hidden

boolean

false

Hide the map initially and show a ‘show map’ link instead. Clicking the link displays the map.

initialBicycling

boolean

false

Enable the bicycling overlay when the map is first displayed

initialOpenDirections

boolean | number

false

Open the directions form when the map is first displayed:

  • “true”- directions to the first POI
  • “n” – directions to the nth POI starting at 0

For example initialOpenDirections=”2″ opens directions for the 3rd POI.

initialOpenInfo

boolean | number

false

Open the first POI when the map is first displayed:

  • “true”- open the first POI 
  • “n” – open the nth POI, for example “2″ opens the 3rd POI

For example initialOpenInfo=”2″ opens the 3rd POI.

initialTraffic

boolean

false

Enable the traffic overlay when the map is first displayed

initialTransit

boolean

false

Enable the transit overlay when the map is first displayed

iwType

ib

iw

iw

Open POIs using InfoWindows or InfoBoxes

iwDisableAutoPan

boolean

false

Disable map panning when a POI is opened

mapLinks

bigger

center

reset

blank

Links to show above the map. Enter as a comma-separated list, for example “center, bigger”.

mapTypeControl

boolean

True

Enable the map type control on the map

mapTypeId

hybrid

roadmap

satellite

terrain

<custom>

blank

Map type to display. If blank displays the first available map type. The type may also be a custom style name: mystyle

mapTypeIds

hybrid

roadmap

satellite

terrain

<custom>

all types

Limit the map types available in the ‘map type’ control. Enter as a comma-separated list. The list may include custom map styles.  For example:roadmap, mystyle

mashupTitle

poi

post

poi

Title text for mashup POIs:

  • “poi” – title saved with the POI 
  • “post” – title of the post the POI is linked to

mashupBody

address

poi

post

poi

Body text for mashup POIs:

  • “poi” – body saved with the
  • “post” – excerpt from the post the POI is linked to

mashupClick

boolean

false

Behavior when a mashup POI is clicked:

  • “poi” – open the POI’s InfoWindow
  • “post” – open the POI’s underlying post

mashupLink

boolean

true

Set true to link mashup POI titles to the underlying post

maxZoom

1-21

blank

Set maximum allowed map zoom

minZoom

1-21

blank

Set minimum allowed map zoom

name

string

blank

Set the name for the map. If no name is provided, the first map on the page is automatically named ‘mapp0’, the next is named ‘mapp1’, and so on.

poiLinks

directions_from

directions_to

zoom

directions_to

zoom

Links to display for each POI. Default is “directions_to, zoom”.

poiList

boolean

false

Display the POI list under the map

poiZoom

1-21

15

Default zoom for POIs entered by lat/lng

sort

boolean

true

Enable sorting. By default POIs are sorted by title title.  Set to false to use the POI order that was saved with the map instead.

template

string

map_layout

Template file for the map layout

templateDirections

string

map_directions

Template file for the directions form

templatePoi

string

map_poi

Template file for the map POIs

templatePoiList

string

map_poi_list

Template file for the POI list

 

シュートコードもたくさんありすぎて使いこなすのは大変そうです.。
地図の幅を相対値で指定したいので、ブラウザの横幅に対して、自動的に地図の幅サイズを調整してくれるようにパーセントで指定します。
また、駅からの道案内表示をしやすいようにデフォルトで道案内用入力画面を表示させたいと思います。

次のようなパラメータで希望の動作ができそうです。
mappress mapid=”1″ width=”95%” initialopendirections=”true”

こんなふうに地図が表示されます。なかなか良い感じです。

clip_image001[18]

最寄りの駅から道案内したい場合は、人の歩いている絵のマークをクリックして、A欄に駅名を入力します。
駅からの道順や距離、時間が表示されます。

clip_image001[20]

期待以上の案内図を作ることが出来ました。
ストリートビューの表示も出来るので、なんかすごいです (^^)

関連コンテンツ


まとめ記事紹介

search star user home refresh tag chevron-left chevron-right exclamation-triangle calendar comment folder thumb-tack navicon angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down quote-left googleplus facebook instagram twitter rss